赤城山キャンプ場レポ。

スポンサーリンク

こんにちは、久しぶりです。

本業のシフトを増やしてしまったのでなかなかブログの時間がとれずで久しぶりの更新です。

2月の最後の土日は連休だったので群馬にキャンプへいってきました。

こっちの記事ではキャンプ場詳細お送りします〜

管理棟あたりには3時くらいに着きましたが

結構チェックインの人が続々と来ていて冬の割には人がたくさんでした。

手前の丸が管理棟、その先の大きい丸が炊事場、トイレ、子供の遊び場etc

管理棟。withやんちゃ小僧。

中も撮らせてもらいました〜

売店。

シーズンオフのせいか売店の品揃えは必要最低限のものがちらほらくらい。

お酒などの飲みものはスーパーなどで揃えたほうがいいかも。

あと冬季なのでなかったですがここらへんで有名な豚肉を買って食べられるみたい。

300gで750円、多く買ったほうが安くなる設定のよう。

夏に来たらチャレンジしてみよ〜と。

オリジナルステッカーも。

旦那はちゃっかりご購入。

あれ!以前、購入しましたパンダテントのこいしゆうかさんのサイン!

ついに!pandaテント購入!レポ!
ある日旦那からメールが。。 「amazonでパンダテントが30パーセントオフだよ!」 このパンダちゃん。 ...

支払い方法もカードだけじゃなく色々!

現金だとポイントたまらない。。のでケチ母からすると嬉しいポイント。

さらにはワイルドワンカードで割引!

冬季はサイトが5500円だったみたいだけど500円引きです。

ちなみに私たちは一番炊事場から近いBサイトにしたのですが

↑黄色のエリア。(ブルーエリア)

(番号のふってあるところにテントを張って、ないところに車を停めるみたい

番号のところに電源があるからってことのようですが)

夏場の土日のハイシーズンだと9000円とかなり価格が上がるようなので

我が家は夏はちょっと。。。といった感じですw

スポンサーリンク

ちなみに4月からは管理棟が新しくなるみたい?

工事してたよ〜

管理棟横は日帰りバーべキューエリア。

ピザ釜??らしきものもありました。

あれ、こっちの便座はあったかいやつ?

ウォシュレットかも??

(つかってないけど。)

ちなみに私たちのサイトの近くのトイレは温便座じゃなかったぞ??

ま、こんな感じで日帰りでも楽しめそう。

そのバーベキューエリアから一段下がると。

ちょっとおしゃれなログハウス。

トレーラーハウスってやつかな??

そしてこの上にあがるとこちらにもまた違ったログハウス。

バンガロータイプかな?

と奥にも広いグルキャン向けサイト。

2家族てこのくらい。実際グルキャンしてた人は

テント×2と車でいっぱいな感じ。そんなに広くはないのか?

シャワーは使い放題。

いやー狭かった。しかも旦那と息子のシャワーと私と娘のシャワーと

2つ同時に出したら勢い弱!!!!

めっちゃ寒いのに暖まれない事件w

正直時間があるなら冬は近くの温泉に行った方がいいかと思われますw

ちなみにこの近くに500円ほどで入れる温泉。。。アルよ。

ゴミはこちらへ〜

ちなみに10時から12時までしか出せないようなので注意。

プラと燃えるゴミととかあったけど詳しい説明されなかったな。。。

普通にって言われたけど旦那の実家はプラゴミないんだけどw

右がシャワー室、右がごみ捨て場。

ちなみに夜にシャワー室行こうとしたら入り口に電気なくて(虫除け?)

マジで迷いましたw

あとここで子供がトイレいきたいと言ったのですが

ここからだと上まで上がるかしたの管理棟横のトイレかで距離あるので

トイレは済ましてから行きましょうw

目印のたぬきさん。

たぬきを左に曲がれば

今回泊まったサイトです。

そこから少しあがるとこちらはトイレ↓

ほらほら、こちらは温便座じゃないね。

下のがVIP待遇ね。

暖房もあったけどこの時は稼働せず。

使用禁止になってるところが多いけど左は和式

右は洋式です。

炊事場は。。。

左の水道使うならものを置けるけど

他は上のみで私の身長じゃちょっと辛いかも。

この炊事場は左側にスイッチあって給湯器がついてるのでお湯が出ます。

そこの上にも炊事場大きいのあるけど水しか出ません。

子供の遊び場が上にあります↓

今はやってないけど夏は池になるみたい。

遊び場上のグリーンエリア。

キャンプサイトのご案内 || 赤城山オートキャンプ場
【関東】群馬のオートキャンプ場。ファミリーを中心にこどもや女性でも安心してご利用いただけます。初めてでも気軽に手ぶらでキャンプやバーベキューなどが楽しめます。夏休みやハロウィンなど家族で参加できるイベントも盛りだくさん!直営ブランドの「こめこめ豚」のBBQ(バーベキュー)がおすすめ!おいしいキャンプはじめましょう。

手前は人がいたので奥ですが。

広さもいろいろなサイトあるので用途に応じて選べそうですが

料金もそれぞれみたい。

一番奥のグループサイト。

広いサイトがいくつか点在していて

グルキャンにはなかなかいいのかもです〜。

電源もあるところとないところあったり

興味あったけど人がいたので写真は撮れませんでしたが

水道付きサイトもあるので要リサーチかもですね〜。

今回のキャンプの様子はこちらへ〜

http://: http://camp373.com/camp/akagiyama-auto-camp-ground-2

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク