和歌山の潮岬キャンプ場までキャンプ旅 part1

観光スポット

 

いやいやずっと書けてなくて夏休みネタをここまで引っ張ってしまいましたね。。。w

 

書きたいことだらけでまだまだあるので頑張って書かないと!!

 

 

さて思い返すは夏休みの8月前半。。。。

 

 

今年はどうしようかと悩んだ末、私たちは前年と同じ和歌山にまた行こうとなりました。

というのもまだ行きたいと思っていたところに行けてなかったのと

やっぱり海が本当に綺麗だった。。。。

(沖縄を上回るんじゃないかと思った)

 

しかも観光地観光地しすぎてなくて

その辺の海でシュノーケルができるという素晴らしさ!

 

 

ちなみに去年の記事。

 

 

2018.8 今年の夏休み
うちの今年の夏休みはお盆よりちょい早め!ということで楽しんできましたよ! 7月終わりから8月上旬までなかなかブログをかけず、というのも夏休み計画に没頭しておりました。。。 ...

 

 

ということで今年も出発。

 

まずは今年も名古屋で1泊。その後、朝一出発。

 

 

まずは目指すはクジラ浜。

去年の記事にも書いたけどクジラと泳げる浜があるってことで

ずっと行きたいと思っていたとこでございます。

 

 

太地町を遊んで体験する

 

 

その途中、食材をナーンにも持ってない私たちは買い物も挟まなきゃね〜なんて言いながら

 

 

 

こんなとこ見つけました。

 

 

シュフノミセっていうスーパー併設。

 

 

 

この紀勢自動車道の尾鷲北インターから熊野尾鷲道路の尾鷲南インターまで下道で行ったんですが

その途中にあったこちら。

 

 

入り口。鮮魚はもちろんお土産も売ってるし食堂もあるのね。

 

食堂は11時からなのでまだ空いてませんでしたが

 

 

 

食堂形式でここから好きなのとってレジに並ぶ感じかな?

 

 

伊勢うどんなんかもあって結構安いよね??

 

 

お惣菜も充実。

お昼だったならこりゃいいランチになりそうだわ。

 

鮮魚コーナーも。

 

 

結局お魚たちはパパッと見て終了。。。。

だいたいこーゆーとこ来ると結局地元のスーパーに流れる私w

だって観光地価格というか高いんだもん。。

 

 

 

結局スーパーっていうね。

 

今日の夜は簡単にカレーにしようと色々購入。多分遊んでばっかりで

ゆっくりご飯は作ってられないだろうから使えなくてもいいように

インスタントのパスタとかね。

 

 

安売りおおいw

 

ここからまた1時間半。。。。

 

 

スポンサーリンク

 

 

わおーキタキタ〜〜〜〜〜〜!!!

もうすぐだぞ、子供達w(車にいつも長時間缶詰の子供達)

 

和歌山らしさも!!

 

 

 

到着〜〜〜

 

待ちきれない人が左端にwもうシュノーケル準備万端。

 

ここ駐車場も無料だしシャワーも冷たいのだけど無料!

なんと良心的!

 

 

道を渡ってここをいくと右手には。。。。。

 

 

 

 

 

きたぜーーーーーーーーーーーーーー!!!!

 

 

先の串本とかに比べて透明度はイマイチだけど。

人もそんなに多すぎず、結構穴場らしい。

 

 

とりあえず時間もないので早速泳ぎに!

 

上の写真の四角い陸みたいに浮島があるところの内側がいけすになっててそこにクジラさんがいるみたい。

 

 

 

 

見えづらいけどここのいけすの中。

時間になるとこの右側のカヌーの人がクジラを後ろに引き連れてきてくれます。

 

私たちが泳ぎ始めてすぐ最終の時間のクジラさんが。。。。

(11時と13時の2回だそう。15分間泳いでくれる)

 

 

 

旦那も必死w新しいシュノーケルマスクで髪の毛ぺったんこで完全怪しい人w

 

 

 

ここにいる〜〜〜〜〜

 

 

こんな近くに!

 

私はシュノーケルマスク使ってなかったけど旦那と息子は水中から追いかけてて

興奮してました。

 

娘はあまり必死感なし。。。マイペースに浮かぶ。。。。w

 

でもこれくらいの人でも道開けてください〜クジラが通れません〜とか

アナウンスあって全然道が開かずほんと一瞬で終わっちゃったんだけど

 

これもっと人が多かったらスムーズにいかないよね。。。

 

全部無料なのに大変だ。。。。

 

 

スポンサーリンク

 

 

お昼ご飯はバタバタでスーパーで買ってきたおにぎりと焼きそばたち。

ささっと食べて早々に出発。

 

なにせ今日は目指せ潮岬キャンプ場。

 

 

クジラ浜から下道で海沿い走りながら串本まで。

30分くらいかな?

 

 

と、その目的地の先に前回もお世話になったパン屋さんnagi。

明日の朝ごはんも調達。

 

ちなみに目的地の潮岬は半島の最南端のとこにあるんですが

このパン屋さんは前年行ったリゾート大島のある「大島」って島のほうで

大橋渡ってすぐのところにあります。

 

 

 

なに食べても美味しんだよね〜

黒糖系のものが有名みたいなんですが

いつも残ってるものを適当に買うのですがパン結構どれでも好み☆

 

 

でもやっぱ黒糖系のものを一度チョイスしたことあったけど美味しかったな。。。。

 

 

 

さて!

 

 

そこからまた少し走っていよいよキャンプ場へ。

 

キャンプ場については前年詳しく書いたので

 

2018.8 今年の夏休み part.2
さてさて名古屋で1泊後、いよいよ和歌山に向けて出発! 朝は早く出ようと思っていたのにも関わらず、 やっぱりなんだかんだあって結局出発は9時半頃。 いっつもこんな感じに出るのが...

 

 

今年は小学生1人になったので1泊で3人で1800円。

×2泊で 3600円。

 

やす!!!

前年のリゾート大島の金額と比べてしまうと!!!

 

まあ設備のあれこれはあるけどさ。

 

 

 

んで平日なのにちらほら人もいて

この写真見てもわかるように↓

 

 

草が結構伸びてるんですよ。刈ってあるとこは微妙なとこばっかで。

 

子供がトイレ心配なのでトイレの近くを陣取ったんですが

足がかゆいかゆい!!!蚊なのか草なのかわからんw

 

 

多分人がいないところを刈ってってやってるからか

伸びてるとこと刈ってあるとことあったんですよね。

 

 

ちなみにかゆいのは蚊も結構いたので蚊のせいもありましたがw

(今までキャンプで蚊にやられたことそんななかったんですが

ここでは夕方から結構刺されましたw気温下がってきて活動してきたのかな)

 

 

 

夕暮れ時もいいですな〜。

 

スポンサーリンク

こっからすごい勢いで暗くなるので設営して写真撮ったらせっせこ急いで

カレーの準備。

 

そのあとは去年もお世話になりましたサンゴの湯。

 

 

去年の記事↓

 

2018.8 今年の夏休み part.2
さてさて名古屋で1泊後、いよいよ和歌山に向けて出発! 朝は早く出ようと思っていたのにも関わらず、 やっぱりなんだかんだあって結局出発は9時半頃。 いっつもこんな感じに出るのが...

 

 

やっぱり安くていいね!

ちなみに毎年和歌山に行くとしばらく温泉ざんまいなんですが肌がすごく調子良くなる気がする。

泉質があってるのかな〜。海の近くだからしょっぱい温泉なんだけどツルツルなんだよね。

 

 

 

んで気がついたらもう大人の時間。

 

 

毎回そうだけど移動日はまじで忙しい。。。。w

 

 

ということで忙しい1日を終えるのでした。。。。

 

 

この後私たちはかつてないトラブルに見舞われるのですが乞うご期待w

 

part.2へ続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント